はじめに


脱毛の副作用

エステでの脱毛。予約を入れた日に生理になっちゃった! そんなこともありますよね。

やっととれた予約なのに、どうすればいいの?
生理中に脱毛してもいいの?

生理中に脱毛する危険性・デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?


生理中の脱毛について。


生理中の脱毛

生理中の脱毛、絶対にダメというわけではないようですが、できれば脱毛はしないほうがよいと言われています。エステや脱毛サロンからも「なるべく避けてください」と言われているのではないでしょうか? でもせっかくとれた予約、変更するのももったいないし・・・迷いますよね。生理中の脱毛、実際どのような危険性、デメリットがあるのでしょうか?

生理中は人によっては脱毛時の痛みが増したり、効果が現れにくかったりすることがあるようです。普段の生活でも、生理中はだるかったり、機嫌が悪くなったりすることがありますよね。脱毛は「普段」の事ではありません。体に関することですし、あまり無理はしないようにしましょう。

施術時は大丈夫だったとしても、普段よりも肌が敏感になっているということもあります。たとえ自覚がないとしても、やはり炎症のリスクがあったりします。

生理は1ヶ月に一度、結構わずらわしいものですよね。せっかく脱毛の予約を入れていたのに、生理が来てしまった・・・ということもあるでしょう。ですが、エステやサロンの立場としても、多少なりともリスクがある状態で来店されるよりも、なるべくよいコンディションの時に来店してもらいたいというのはあると思います。ここはやはり自分の身体のことを考えて、潔くリスケするのがベターです。

とはいえ、もちろん生理中の脱毛、全く問題なかったという人もいますので。人それぞれ、体調次第、コンディション次第、というところはあります。生理中の脱毛は絶対にダメということではないことは、一応繰り返して言っておきます。ちなみに生理中だけでなく、二日酔いとか、病み上がりとか、薬を服用中等も、同じ理由でできれば脱毛は避けたほうがよいかもしれません。



「エステでの脱毛、副作用ってあるの?」HOMEへ戻る