はじめに


脱毛の副作用

エステでの脱毛。やってみたいけど、いまステロイドを服用中…副作用とか大丈夫なの?

確かにステロイド服用していると、サロンによっては脱毛をことわられることもあるようですが、服用している薬の種類や脱毛の方法によっては脱毛しても大丈夫な場合もあります。脱毛、諦めてしまう前に、まずはかかりつけの医師と脱毛エステの担当者、両方に相談してみましょう。


ステロイド服用中の脱毛について。


ステロイド服用中の脱毛

持病などでステロイドを服用している場合、エステでの脱毛はできないのでしょうか?

確かにステロイド服用していると、脱毛をことわられることもあるようです。カウンセリング時のアンケートのチェック欄に「ステロイド系の薬を常時服用していますか?」と確認する項目があったりします。

でも、服用している薬の種類、また、脱毛の方法によっては脱毛しても大丈夫です。もちろん、お医者さんの確認、許可は必要です。お医者さんにきちんと聞いて、OKと言われてからにして下さいね。

また、エステやサロンでの申し込み時に、ステロイド服用を理由に断られたら嫌だからといって、嘘の申告、なんてことはぜったいにやめましょう。万が一何かあった時に困りますよ。

また敏感肌、アトピーの人は、ステロイドを塗布していることもあるでしょう。その場合も特に脱毛できないというわけではありません。ただ、湿疹や傷が出来ているところは脱毛施術ができません。光など照射出来ないのです。お肌が弱い、という人は、体調や肌の状況をみつつ、気長にできる定額永久保証の脱毛サロンなどを選ぶといいかもしれませんね。

ちなみにステロイドの副作用で「多毛」という症状があります。またその逆で円形脱毛症などの「脱毛症」に対してステロイドが処方されることもあります。急性で重度の場合、ステロイドを服用する治療があるようです。全身に点滴投与するので、入院しなければなりません。

ステロイドに限らず、お薬を服用している場合は、きちんとかかりつけのお医者さんと脱毛の担当者、両方に相談してから、脱毛開始しましょう。



「エステでの脱毛、副作用ってあるの?」HOMEへ戻る